ごあいさつ

中西 理事長

理事長 中西 忍

医療法人中和会は、昭和35年に開設した「中西医院」に始まり、内科を主とする無床の診療所としてレベルの高い丁寧な診療を行うことにより、地域の皆様の健康を守るとともに、 患者様が住み慣れた地域と自宅で生活を続けられることを目指して、訪問診療(往診)及び訪問看護も積極的に行って参りました。

そして診療体制・サービスの向上を目指して、組織変更・新館(旧中西医院の向かい側)への移転・設備の拡充・人材の育成と充実(常勤医師の増員・専門医の招聘を含む)を経ながら、今日に至っております。

また、介護部門については、株式会社中和会が運営している事業所があります。平成12年5月開設のヘルパーステーション「ときめき」から始まり、居宅介護支援センター「ときめき」、認知症患者様のためのデイサービスセンター「ときめき」とグループホーム「ときめき苑」を運営しております。

こちらも、組織変更・御厨南への移転を経て、平成24年には御厨東へ新築移転をして、新たに高齢者向けの賃貸住宅(グループリビング)を併設しました。

以上が中和会グループ(医療法人、株式会社)の概要ですが、私たちの目標は、疾病の早期発見と的確な慢性疾患(生活習慣病)のコントロールにより患者様の健康を守ること、および、高齢者の皆様が住み慣れた地域と自宅で生活を続けられることを支援することであり、予防医学と在宅ケアを中和会における2本の柱と考えております。

スタッフ一同それを肝に銘じ、ご期待に応えるべくますます努力していく所存ですので、よろしくお願い申し上げます。